人間が自然を感じる一番の活動は、
食べること

株式会社クイージ



コンサルティング

野生鳥獣に関わる全ての事業のコンサルティングをいたします。利活用のための捕獲方法、食肉処理に関するアドバイス(施設設計、業務フロー設計、衛生管理など)をはじめ、商品開発から処理場経営まで指導いたします。

鹿肉・猪肉の卸売

レストラン様をはじめ、さまざまな会社・団体に、野生鳥獣肉(枝肉、ブロック肉)を販売しています。生産地まで出向き、施設や手法を確認の上、弊社が「安心・安全・高品質に生産されている」と判断した肉のみを扱っています。

商品開発・販売

精肉では利用しづらい部位を活用するための商品開発を中心に、販売チャネルの拡大、販売方法の工夫など、多くの方にお求めいただける商品の開発をお手伝いします。



主な取扱商品


ジビエの缶詰

「レストランの味をご家庭で」をコンセプトに、イノシシ肉やシカ肉を使った高級缶詰を製造、販売。 ホームパーティーやアウトドアイベントのアクセントに。大切な方への贈り物に。さまざまなシーンで喜ばれている商品です。

シカ肉(エゾシカ・ニホンジカ)

エゾシカの熟成肉(約三週間の低温熟成)をはじめ、日本各地のシカ肉を枝肉・ブロック肉(不定貫)で販売しています。

イノシシ肉

島根県美郷町のイノシシ肉を中心に、安心・安全かつ品質の安定したイノシシ肉を販売しています。脂ののった冬のイノシシはもちろん、赤身が味わい深くヘルシーな夏のイノシシも取り扱っています。


食べることを通じて、自然を身近に感じる


クイージが取り扱っているのは、主に狩猟によって捕獲された野生鳥獣のお肉です。
牛や豚のように人間が食べるために育てた動物ではなく、
自然の中で生きている野生動物のお肉です。

ときには森の木や畑を荒らし、迷惑がられてしまう野生鳥獣ですが、
私たちがいただくお肉は、まぎれもなく山の恵みであり地域の資源だと考えています。

クイージは、
豊かな日本の〈恵み〉が適切に処理され、
安心・安全に美味しく召し上がっていただけるよう、
お手伝いをしています。

毎日の食事の「いただきます。」の意味を
もう一度考えてみませんか?



About Us ─ 会社情報

会社名
株式会社クイージ
所在地
〒191-0031
東京都日野市高幡333-4
設立
2010年4月20日
事業内容
野生鳥獣肉を使った商品の製造・販売
経営コンサルティング
商品開発コンサルティング
各種イベント、セミナーの企画、立案、実施
連絡先E-Mail
info@cuiiji.jp

代表取締役 石崎英治

1978年生まれ。北海道大学大学院農学研究科で林学を修めるが、研究フィールドの天然林がひと冬でエゾシカに食いつくされたのを見て、研究対象を森林からシカに変える。国内狩猟肉の製造や卸売業を営むかたわらで、シカやイノシシなどの野生獣肉を〈伝統肉〉と再定義した「NPO法人伝統肉協会」理事長として、獣肉食文化の普及啓発にも尽力中。

【経歴】
 
2003年
北海道大学 大学院農学研究科 環境資源学専攻 修了
2003年
株式会社 日本総合研究所 入社
2010年
株式会社クイージ設立 代表取締役就任
2012年
NPO法人伝統肉協会設立 代表理事 就任
COPYRIGHT © 2017 cuiiji Ltd.